FC2ブログ
バツイチ同士の再婚は果たしてうまくいくのだろうか。我が道をゆく妻と神経質で嫉妬深い夫。そして喧嘩の絶えない三姉妹との毎日を綴るブログ。
2013年01月28日 (月) | 編集 |
日曜日、お米がなくなったので実家にもらいに行ってきた

私の実家は兼業農家なので、お米や野菜を作っていてたくさんのおすそわけをもらえる。
田植えや稲刈りを手伝うべきだが、米1袋も持てない役立たずの私
それでも頑張って手伝っていたら弟に「黙って座ってていいよ」と言われたことがある

(私は無力だ…) 

そんな弟の子供ひぃちゃんとめめはライバルだったり仲良しだったり

P1050020.jpg

この日も少しの時間だが遊んできた

なかなか会えないこともあり、帰り際「帰りたくない ひぃちゃんと遊んでる」とお泊りを希望するほど大好きなのだ。また遊びにくるねと約束し帰ってきた



ところで、水ぼうそうか別の何かから回復したああは、相変わらず食欲旺盛で目が離せない

実家から帰り、夕飯を次々テーブルに移動中

ゆゆ:「ああたしの大根

何ごとかと駆けつける



ああが自分の顔ほどもある大根の煮付けを奪い、かぶりついていた…

しかもこれは煮付け だらだら汁がこぼれてもお構いなし
P1050024.jpg

そしていつものようにご飯も自分で食べることに挑戦

見よ この素早いスプーンさばき  

P1050031.jpg


そしてこうなる

P1050026.jpg 

P1050030.jpg

あ~おぃしかった


スポンサーサイト



2013年01月26日 (土) | 編集 |
1月22日夕方 保育園からTEL。

「ああちゃん、熱が38度あって体に赤い発疹がでてるんです」

 発疹

至急 病院のネット予約
このシステムはかなり便利。今までは具合の悪い子供を連れての1時間~2時間待ちが普通だったが、
ネット予約ができる病院に変えてからほとんど待たずに受診できるようになった。
予約時に症状も入力すると病院の対応も早い。

仕事帰り病院へ連れて行くと、さすがの早い対応。受付するなり隔離

そして診察
「あ~残念。これは水疱瘡だね。今週いっぱいは保育園に行けないよ」

えー

①保育園に行けない… 仕事どうしよう

②予防接種していない… どれだけひどくなるんだろう

とりあえず特効薬をもらい帰宅

体や顔にでている発疹に薬を塗布

P1050003.jpg

今日は火曜日、水・木・金・土… 4日間仕事を休むわけにはいかない

夫と相談し、水~木は御母さんにお願いすることにし、土曜日のみ仕事を休ませてもらった

P1050008.jpg

「日に日に発疹が広がり膿をもつ」らしいので、毎朝ああの服をめくる時はドキドキした

が、ほとんど変わっていない

熱も初日のみで本人は至って元気



毎日しっかり薬を飲ませ、塗り薬もこれか?と思われるものに小まめに塗ってきた
その甲斐あって広がらずに済んでいるのかも

そして土曜日の今日、再度受診するように言われていたので猛吹雪の中病院へ

当然 隔離。

来週から保育園にいけるかどうかドキドキで受診

私:「すごく良くなって消えてきたんですよ~」

先生:「あれ?これしか出ない?あれ?水疱瘡じゃなかったかもね」

私:「え…」

先生:「念のため採血して調べましょう」

というわけで、採血し2、3日後の結果を待つことに…

この4日間はなんだったのだろう…

コピー ~ P1050013

とりあえず結果を待つしかない…

2013年01月23日 (水) | 編集 |
先日、新年会があった。

私の会社は飲み会が年に3回しかない。社員旅行は別として。

①忘年会または新年会
②花見
③納涼会

この3回しかない飲み会の今回は新年会
毎回のことだが、飲み会のたびに夫と喧嘩風になる
私が飲みに行くのが嫌でたまらないらしい。

夫は実家の仕事をしているので、他の会社で働いたことがない。
なので、新年会、忘年会などという経験がないのだ
友達と飲みに行くことも年に数回程度。

夫が飲み会の時は、気兼ねなく飲んで楽しめるように送り出している
飲み会から帰ってきて「つまらなかった」と言われるより「楽しかった」と言われるほうが嬉しい
だから「せっかく飲みに行くんだから楽しんでこい」と。
私の方がサバサバしていて男らしい。

私は秋田市が地元ではないので近くに友達がいるわけでもなく、他に飲み会もない。
そんな私が仕事の飲み会に行くなると嫌味たらたら。毎度のことだがムカつく
「子供たちは俺がみてるから、たまの飲み会なんだし心配しないでいっといで」ぐらい言えないのか
私だって同じように仕事して尚且つ家事も育児もこなしている。当然飲む権利もある。

旦那の嫌味に負けてられない、というわけで新年会へ

今年はホテルグランディア秋田で開催。この日もたくさんのお客さんで賑わっていた。

ここには足や手を入れると吸いついてくるドクターフィッシュがいる。
是非きれいにしてもらいたい 手を入れようとした瞬間 「有料」 という文字を発見…

…断念

P1040977.jpg

しかもお腹がすいて倒れそうだ

新年会が始まるとすぐにご馳走でいっぱいになった。


たくさん食べて飲んで10時半に帰宅。
夫はそっけない態度で迎えたが、子どもたちをお風呂にいれみんなでDVD鑑賞をしていた。

行くまではなんだかんだ言うけれど、ちゃんと家のことをやっておいてくれる夫に感謝。

ありがとう


2013年01月16日 (水) | 編集 |
ああが起きてきたので「おはよ~」と近寄るとああの左目が目やにでくっつき開いていない
顔も真っ赤で全体的にむくんでいる

熱も高熱ではないが高め

このまま保育園にはやれないので仕事を休ませてもらった
私自身も昨日から風邪で体調不良

病院へ行き、二人で自宅療養することにした


目やにはどうにか取れたが左目が腫れぼったく小さくなっていて可哀想なああ
P1040954.jpg

薬をのんでお昼寝
先に目を覚ました私とぷーさんをすりかえ、ああとぷーさんでお昼寝
P1040957.jpg

ぐっすり眠っているはずだがふと見るたびに移動している
P1040961.jpg P1040959.jpg

あの… 風邪ひきさん、お腹出てますけど…
P1040960.jpg

それにしても具合が悪い… 喉がイガイガする
具合が悪いので買い物にも行けない
だからと言ってこのまま寝ているわけにもいかないし 
冷蔵庫にあるもので夕飯を作らねば

というわけで、夕飯は冷蔵庫にあった鹿肉を使った料理に決定

(注:普段から普通に鹿肉が入っているわけではない。昨日おすそわけで頂いたものだ)

クックパッドで検索し、甘辛の味付けの一品を選択

鹿肉400gを一口大に切り塩コショウしたものをごま油とにんにくを入れ焼いていく
P1040965.jpg

そして白ワインを入れて一気に煮る
P1040966.jpg

ネギを入れ、砂糖と醤油で味付けして完成  こんな感じ
P1040967.jpg


中途半端に残ったお肉…どうしよう  冷凍

せっかくだから調理してしまおう

ということで塩コショウとにんにく、ハーブでまぶした表面をこんがり焼き、ホイルに包んで放置

P1040963.jpg P1040964.jpg

粗熱がとれたら程よい厚さに切り、にんにく香る玉ねぎたっぷり特製ソースをかける


はい 本日のメインディッシュ「鹿肉のローストビーフ」の完成
めちゃめちゃ美味しそう

P1040970.jpg

どちらも鹿肉特有の臭みも感じさせず美味しくできた

家族みんな大満足~ぺロリとたいらげた



しっかり栄養つけて明日からまた頑張らなくては





2013年01月10日 (木) | 編集 |
めめのスキーウェアが小さくなっていたので新しいウェアを注文

ようやく気に入ったものが見つかったのにどこのショップも品切れや入荷未定だった

意地でも探す

そして見つけた~

その探しに探して待ちに待ったスキーウェアが届いたのだ


めめも大喜びで カメラを向けるとポーズを決めノリノリ
コピー ~ P1040942

来年のことも考え1つ大きめを注文したため 今着るにはデカい
中は肩ひもで調整しすそをまくればいけるが、上のジャケットはブカブカだ

コピー ~ P1040944

これでピッチピチのウェアとおさらばできる


明日から保育園で思う存分雪遊びしてこい

コピー ~ P1040943



2013年01月10日 (木) | 編集 |
めめがやっちゃってくれました 


夕飯の支度中、めめとああ二人静かに遊んでいるな と部屋を覗くと

真っ白いタンスに 紫のサインペンで人の顔が

何やってんのー

めめを叱る

そのめめの背景に見慣れない模様が…  


P1040936.jpg P1040938.jpg

何やってんのー


はい~ 襖三枚 見事にやっちゃってくれました

ここはアパート 当然クロス張替


周りを見渡すと、ビックぷーさんにも丸印、ミニ冷蔵庫にも大きな丸印
いつもいる監視役のゆゆが実家にお泊り中のため めめは思いのままに描いたようだ
さぞ楽しかったであろう…

通販で買った「なんでも落とせる」的な洗剤をもってしても襖のクロスだけは消せなかった…

こっぴどく私に叱られためめ  二度としないと約束
よっぽどいけないことをしたと思ったのか、めめもしょんぼりしながらティッシュでふきふき

あまり叱っちゃ可愛そうかな… と思った私は甘かった


その後帰宅した夫に 「ママがやったの


やるか


  
2013年01月06日 (日) | 編集 |
お正月休みの最終日は「大森山動物園」に行ってきた

夜の動物園には行ったことがあるが、冬の動物園は初めてだ

予想はしていたが、とにかく寒い…  子どもたちは大喜びでテンション


園内も雪なので夫のアイデアで「そり」を持っていくことにした

ナイスアイデア

と思ったが、入口で普通にそりが貸出されていた


そりで引っ張られ とても嬉しそうなああ
コピー ~ P1040907

ああを引張って進むめめ 入口はもう少しだ
コピー ~ P1040909

入口をくぐるとすぐ そりのコースが

早速滑ってみる
P1040911.jpg


最初に出会ったポニー君 ちっちゃくて可愛い~
めめが恐る恐る触る
コピー ~ P1040914

寒くて動物たちは出てこないんじゃないかと思ったが、以外に元気



お猿さんたちも活発に動く  砂漠のイメージのラクダも外に出ていた


後半はああもめめもそりで移動 (そり、かなり便利
コピー ~ P1040923

動物園を満喫しためめとああ  楽しかったが寒さで少しお疲れ気味
コピー ~ P1040925

寒かった~

でも楽しかったよ
コピー ~ P1040920

遊園地はお休みで遊べないが、お客さんもほどよい感じで混雑もなかった



子供たちとたくさん遊んでたくさん触れ合ったお正月休みもあっという間に終わってしまった

明日からはまた仕事が始まる

子供たちは保育園  ああはきっと大泣きするだろう


ママとパパ頑張って仕事して みんなで遊びに行くお金貯めるからね



ただ不安がひとつ…  明日起きれるかしら…


2013年01月04日 (金) | 編集 |
1月2日はイオンで買い物

ゆゆは早速お年玉を使い欲しいものをゲット

この日は縁日的なイベントが開催されていた
「鏡の国のアリス」はまず入り口で袋を持たされ、重さを頭で記憶する

そして鏡張りの迷路のような通路を進み、最終コーナーに同じような袋がたくさんあり、入口で持たされた袋と同じ重さのものを探してゴール という仕組み

P1040883.jpg

簡単じゃん  と思うが重さというのは感覚ではなかなか覚えられない

いろんな袋を持ったり、落としたり、投げたりして記憶と戦う
これだ という袋を持ち自信満々にゴール

元の袋とともに天秤にかける  …はずれ

はずれの景品はゲーセンでお菓子と交換できる券だった


そしてお店の思惑通りゲーセンへ行き、子どもたちは大喜びで遊びまくった



コピー ~ P1040886



そして翌1月3日は私の実家へ

親戚の子どもたちも大きくなっていた  子どもたちのまわりをお年玉が飛び交う

一泊だがいつもよりゆっくり過ごせた気がする

冬休みが終わるまで実家で過ごすゆゆを残し帰宅したあみあみ一家


夕方、お風呂を洗おうとお風呂場に行くと、床の水滴が凍っていた
お風呂の窓、開けたままだったもんな~

と蛇口をひねると  …水が出ない  (えぇ、凍り止めはしておりません

大変だーーー



まず、ゆゆの部屋からストーブを持ち出し洗面所へ設置

そしてお風呂場へ向けて暖房開始  洗面所の戸もしめ室内を暖めた

さらに お湯を沸かし、熱湯を蛇口全体にゆっくりとかける


…数分後、無事に水が出た


実家にもう一泊していたら完全に凍っていたかもしれないと思うと ゾッとした





2013年01月04日 (金) | 編集 |
年末年始は夫の両親・お兄ちゃん・あみあみ一家で田沢湖へ旅行へ行ってきた

今年は田沢湖スキー場の近くにある 「ハイランドホテル山荘」に宿泊

ここはお値段も手頃で、夕飯は予想以上に豪華だった
年越し蕎麦の販売や、元旦の朝はつきたてのお餅が食べられる

また、卓球やビリヤードもあって子供も大人も楽しめるホテルだ

(カメラを毎回忘れ、すべて取り忘れた) ビリヤードだけは撮れた…



夫と勝負    負けた



そして2013年   皆様あけましておめでとうございます



翌日の元旦、「田沢湖高野山金色大観音寺」へ立ち寄り初詣


P1040872.jpg



金色大観音 かっこいい…


早速パワーを頂戴する夫

P1040878.jpg

ここには初めてきたが、金色大観音以外にも見所がありとても癒されご利益を得た感じだ
ただ、何もわからず寄ったためお賽銭の準備ができてなかった
しかも予想以上の数の賽銭箱が…

後半はほとんどお賽銭なしで周った感じ

次に行く時は小銭をたくさん持って行こう

ちなみにおみくじは 「末吉」    納得いかん…


その後 「みちのくの小京都 角館」へ


P1040880.jpg

とくに何もないが雪景色も趣があってとても美しかった


とても有意義で楽しかった年末年始 

御父さん御母さん御馳走様でした~



2013年01月04日 (金) | 編集 |
12月23日 「サンタさん来るかな~」と楽しみに寝た子供たち

24日  朝6時 一足早く起きた私は急いでプレゼントの包装にとりかかる
(もっと早くやっとけよ って感じだが、忙しさと眠気と子供たちの目を盗んでの包装がなかなかできなかった

完成したプレゼントを枕元へ置き、子供たちの笑顔を想像しつつ私も二度寝~


そして9時 プレゼントに気づいた めめとああ

「サンタさんだー

三女ああには アンパンマンのお風呂の壁や冷蔵庫にくっつくおもちゃ

どこにくっつけようか悩み中~




「何かな~ ワンピースかな~ パズルかな~」と包装を開けていくめめ

はぃ大正解 ワンピースのパズルです

「やったー めめワンピース大好き~」 「パズルも大好き~」 

ほらね 何が欲しいか言わなくても 母はちゃんとわかっているのだ

パジャマのまま早速パズルに挑戦
P1040837.jpg

めめのああも気に入ってくれたようだ
ちなみにゆゆはサンタさんが存在しないことを悟ったので、ご希望の ipod touch のカバーとお小遣いのプレゼント  これはこれで喜んでくれた

そして私の父母&夫の父母からもらったプレゼント代で「ピタゴラス」を購入
縁がマグネットになっていてくっつけていくブロックだ

ブロック大好きな子供たち  
ピタゴラスも気に入ったようだ
P1040858.jpg 

とても創造力が育ちそうなブロックで大人も夢中になってしまう

カラフルで可愛いが思ったよりもマグネット力が弱くバランスを崩すとすぐ作品が壊れる

細かい作業が得意なめめが優しく優しく組み立てていく

P1040859.jpg P1040848.jpg P1040851.jpg

(左)未完成の家  (中央)トンネルと道路  (右)ソフトクリーム

子供たちが作るとこんな感じ




そして私が作るとこんな感じ

P1040850.jpg

これには夫も負けを認めた

ブロックの面にはマグネットは入っていないのでもちろんタンスにくっついているわけではない
(マグネットが入っていてもタンスにはつかないか…
床と上部に仕掛けたわずかなマグネット力で支えているのだ





そして夜はクリスマスパーティー

買ってきたものばかりに見えるが、パエリアは手作りだ
シャンパンは夫が用意してくれていた(ここをちゃんと伝えないと夫がケチをつけてくる

P1040839.jpg P1040841.jpg

たくさん遊んで、たくさん食べたクリスマスだった