FC2ブログ
バツイチ同士の再婚は果たしてうまくいくのだろうか。我が道をゆく妻と神経質で嫉妬深い夫。そして喧嘩の絶えない三姉妹との毎日を綴るブログ。
2016年02月09日 (火) | 編集 |
昨日 私立の受験だった長女ゆゆ。


面接が午後3時半開始ということだけで、
終わる時間は知らされていなかったため

私は仕事を4時で上がらせてもらい、待ち合わせ場所で4時半から待機。


会場は大変込み合うので、離れた場所で待ち合わせをしたのだが、
なかなか帰ってこない。


携帯の持ち込みは学校から禁止されていたので連絡も取れず、
ただここで待つしかないのだが、

だんだん暗くなり、周りの待機しているお子さんたちが次々帰っていき
私だけになると、とてつもない不安感が。

でも、この場を離れてすれ違いになったらいけないと ひたすら待ち続け


待機開始から1時間半が経過した頃 ようやくゆゆが帰ってきた。

真っ暗な中 ゆゆの姿が見えたときは
受験がどうだったかということより、
帰ってきたという安堵感でいっぱいだった。


肝心の受験は 面接は練習していた質問とは全く違ったが
緊張することもなく、きちんと答えられたみたい。

試験は…
「あー!漢字間違えた―! これもだー!」 という
ケアレスミスが多かった様子(ノ_<)


受験と面接の空気感とか充分に体験してきたようだから

あとは来月の公立試験に向けてラストスパートだ!




親子ともども頑張るぞー!



いつもありがとうございます 
今回もポチポチッとお願いします


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ 
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック