FC2ブログ
バツイチ同士の再婚は果たしてうまくいくのだろうか。我が道をゆく妻と神経質で嫉妬深い夫。そして喧嘩の絶えない三姉妹との毎日を綴るブログ。
2017年01月24日 (火) | 編集 |
昨日、人生初の胃カメラを飲んできました。

去年 胃カメラを飲んだ夫から
ある程度の話は聞いていて、辛いものだとは分かっていましたが

いや~。

想像以上の辛さでした (;´д`)


シャーベット状の麻酔薬を飲んだものの
あまり効いている感じがなく、スプレーの麻酔を追加。

直径1cmほどのカメラだと思うのですが、
実際見ると太い太い Σ(´Д`lll)

胃カメラが喉を通った瞬間に オェーが始まり、
口の気道が開いているのに鼻から息を吸ってと言われ
やり方がわからずパニック。

ゲップは我慢してと言われても、我慢の仕方もわからず
検査は長引くばかり。

検査が終わった時には 涙やら鼻水やらでもうボロボロ。


結果が出るまでの待ち時間もやたら考えましたよ、
悪い方向にいろいろと。


胃カメラで精神的にもやられ疲労困憊と放心状態の中、待つこと2時間。

ようやく出た結果は、

「ポリープはありませんでした。たぶんバリウムの泡が突起物に見えたのでしょう」

とのこと。 

癌じゃなかった―!!! と一瞬安心したら


「ただ・・・」


「びらん性胃炎と、萎縮性胃炎と、逆流性食道炎になっているので
念のため、ピロリ菌の検査をしましょう。」

なんと、トリプルで胃がダメージを負ってました。

しかも帰ってから調べたら、萎縮性は治りにくく、
進行すると胃がんになるとのこと。

やはり、安心はしていられない状態でした。



もし、ピロリ菌がいれば除去の為に薬を飲むことになります。

あと、数年前から続くストレスとどううまく付き合っていくかが課題です。

ストレスから離れるべきか、
ストレスに思わないよう自分をコントロールするか・・・。


考えるとまた背中と胃が痛みます。



いつもありがとうございます 
今回もポチポチッとお願いします


にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ 
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック